月イチ更新でお届けしています
 「蚤の市雑貨をつかった 生活を楽しむコツ」


いよいよ今年もあと1ヶ月を残すばかりとなりました。


年の終わりの荘厳な気持ちを、古雑貨インテリアにて楽しんでみました。
心を寄せるモノや人と過ごす時間を、大切に。






 


大人のプレゼン トコーナーを作って、特別な夜の雰囲気を盛り上げましょう。

 

木製きのこの貯金箱 




 


今夜の主役とな る一品を選んで、敬意と愛をこめた配置を。



うりきれ




 


吟味した色と枯 れ具合、ちょっとカオスな雰囲気も残しつつ。



自 家製 封筒のセット 




 


アペロや食卓の話題に、ちょっと変わった「最近の入手」のお披露目も。


 
Les Champs de Bataille セット / 




 


とっておきのプ レゼントは、デザートの小さなテーブルで出すべきか。

 

  アブ サントのスプーン / Eau de Cologne ラベルセット 




 


それとも、カ フェイン抜きのエスプレッソと共に、最後のさいごに…

 

うりきれ






24日の夜が明け、25日のお昼はもう少しくだけた感じのランチで。
手作りのポトフは、前日から煮込んでおけば大丈夫。

自慢のポイントは、フランスからのブーケガルニ。


Bouquets garnis







今年も1年間おつきあい頂きありがとうございました。

また来年もよい出会いがありますよう。


12月1日 Chez K. サクマ







トップページに戻る