「蚤の市雑貨を使った 生活を楽しむコツ」


4月、新年度がはじまる季節です。

お仕事スペースにひと工夫を加えて気分一新、さくさく進めましょう。
ポイントは、使いやすさと重厚感。






 



手芸用品の収納に使用していた引き出しは、紙類の整理にも使いやすい。
メタルの小道具による重厚感で、落ち着いた気分がうまれます。


 

DMC 手芸用の引き出し / 100グラムのおもり 各種 
12 cachets・Carbel tin缶セット 




 



スタンプをざっくり入れた木靴は、ここでは本立てとしても仕事をしています。
インクつぼには、その日の気分で摘んだ野の花を。




  スタンプ 文字いろいろ / の箱  Envoi de ...
6 cachets 3つセット






 



住所電話番号や広告がびっしりとつまっている、分厚い本が一冊。
机の三分の一を占領してしまいました。



 
  Indicateur Marseillais 1951 / 取っ手つきビュバー



 



絶妙なカーブの具合が仕事机にしっくりと来た、白いお皿。
名刺やショップカード置き、おつり入れなどとしても使ってみたい一品です。



 
ひ し形の白いお皿





 






こちらでは新年度は9月からですが、年度始まりとしては春の方がふさわしい季節だなと思います。


春はまた不要なものを排出する季節でもあります。
一度思い切ってリセットし、また新しく作り上げる楽しみを味わってみましょう。

好きなものが身近にあるという幸せを、ここでも見つけていただければ何よりです。



それではまた次の特集でお会いしましょう。


4月3日 Chez K. サクマ






トッ プページに戻る